中途採用者情報

教育プログラム

当社では「社員みんなの成長をサポートする教育プログラムの企画・立案を行っています。各人が持つ才能や長所を伸ばし、やりがいを持って活き活きと働ける企業風土を心がけ、各種教育プログラムを実施しています。このページでは、当社が実際に行っている教育プログラムをご紹介致します。

社内人材教育プロジェクト

チーム80%
「全従業員が最高の価値を持つホテルになる」をビジョンに各ホテルから選出されたスタッフがメンバーとなり、経営理念である「ちむぐくれど」の浸透及びCS(顧客満足度)向上、ES(従業員満足度)向上、人財の育成について活動を行っています。
社外コンサルタントを含め、月一回の定例ミーティングを実施しています。
このチーム80%が主体となり、全従業員への「従業員満足度調査」を行ったり、顧客満足度を高めるための改善活動を行っています。
チームドミノ
社内講師の育成に向けて中間管理職3名を抜擢し、専門の人材育成コンサルタントに教育を受けています。
「ドミノ」の名前の由来は、「1枚目の優秀なドミノが次々に周りのスタッフを巻き込み、全員が向上していく」ことをイメージしています。
ブラザー・シスター制度
新入社員の教育及び精神的フォローを、入社2年目の若年社員と中堅社員が中心になって行う事で、新人と若年社員、中堅社員双方の成長を促す制度です。
ブラザー、シスターに任命された者は辞令の交付を受け、専門の人材育成コンサルタントの集中訓練を受講します。
若年社員が指導者となる事は、業務に慣れた頃に起こりがちな慢心や惰性を打破する効果もあり、初心に返って業務を見直す振り返りの機会ともなっています。
社内セミナー、ワークショップの開催
社内講演会やセミナー、ワークショップを適宜開催しています。
これまでの開催例

 ・著名人を招いての講演会
 ・商品開発ワークショップ(TV、県広報誌取材あり)
 ・接遇コミュニケーションによるコミュニケーションスキルアップ講習
 ・セクハラ・パワハラ防止講習会
 ・心理学を応用した対人関係スキル研修会 など
社内塾の開講
外部講師を迎えて社内塾を開講しセールス&マーケティング、ホテル会計を学んでいます。
内定者研修、新入社員研修の実施
新卒内定者、新入社員には各ホテルの見学、ブラザー・シスター、管理職との顔合わせも盛り込んだ内定者研修を実施しています。外部のプロ講師による、コミュニケーションスキルの集中特訓も受講します。
これまでの活動の様子
みんなでMICEを学びました

みんなでMICEを学びました

全部署からメンバーが集まり、新商品開発のためのワークショップを開催しました

全部署からメンバーが集まり、新商品開発のためのワークショップを開催しました

社内塾は希望者は誰でも受講できます

社内塾は希望者は誰でも受講できます。

著名人を招いての社内講演会

著名人を招いての社内講演会

マクロビオティック料理講演会

マクロビオティック料理講習会

チーム80%の取り組みの様子

チーム80%の取り組みの様子

接遇・コミュニケーションスキル研修の様子

接遇・コミュニケーションスキル研修の様子

この頁のTOPへ