新卒者採用情報

採用担当者からのメッセージ

この度は、数多くある企業の中から当社のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。このページでは、私たちの理念や取組をご紹介いたします。

採用担当者からのメッセージ

私たち前田産業ホテルズは、「沖縄のちむぐくる」を持って、お客様に"第二の我が家として選ばれるNo.1ホテル"を目指しています。

「ちむぐくる」とは沖縄の方言で思いやりや真心の事ですが、私たちはもっと深く掘り下げて考え、経営理念の根幹に据えています。
私たちの考える「沖縄のちむぐくる」とは、心の底から相手を思う強く温かい気持ちとそれを表す行動、沖縄の歴史・文化に誇りを持ち、自然を守り、何事にもチャレンジ精神を持つ事です。
うわべだけの思いやりではなく、心の底から相手を思う強く温かい気持ちを持てる人間である事。思うだけではなく、その思いを表現できる行動の伴った人間である事。
また、沖縄という素晴らしい土地で生かされている事に感謝し、歴史と文化への造詣を深め、自然環境を守る人間である事。そして、常に進化し続けるチャレンジャーである事を、私たちは目指しているのです。

2007年6月には、働く従業員みんなの気持ちを一つにし、ビジョン実現へ向けて心のベクトルを合わせるため「ちむぐくれど」が生まれました。
「ちむぐくれど」は経営理念の根幹である"ちむぐくる"とラテン語で信条や信念を表す"クレド"を組み合わせた私たちの造語ですが、小さな四つ折のカードになっていて、全従業員が携帯しています。
このクレドカードには、「第二の我が家として選ばれるNo.1ホテルになる」という私たちのビジョンと信条、そしてビジョン実現のための具体的な行動指針であるアクションやスローガンが盛り込まれています。

アクション(行動指針)とはいっても、どれもごく当たり前の事ばかりを、誰にでも解りやすい言葉で表現しています。例えば「相手の目をみて挨拶します」や「清潔感を大切にして身だしなみに気を配ります」、「上司、部下、同僚を尊重し認め合い、協力します」など、具体的アクションが全部で30項目あります。
しかし、当たり前の事や簡単そうに思える事ほど、実は毎日継続していく事はそうたやすくないのです。

私たちは、全従業員が「当たり前の事を当たり前に出来る企業」を目指しています。
そしてこの「当たり前の事」は、決してお客様だけに対してではなく、対従業員、お取引先様、地域社会の皆様、そして家族など「私たちが関わる全ての方々」へのお約束なのです。

「ちむぐくれど」を毎日の心の拠り所として業務に邁進するために、私たちは毎日、それぞれのホテル、部署でミーティングを行っています。
日々のミィーティングでは、まず、最初にクレドを唱和し、アクションについて、意見を交換しています。共に働く上司や仲間の意見や体験談、想いを聞くことで視野が広がると同時に、職場内のスタッフの相互理解も深まる、大切なコミュニケーションの時間でもあるのです。
毎日、コツコツとひたすら続ける。
私たちにとっての「ちむぐくれど」はマニュアルではなく、従業員の価値観と心のベクトルを一つにするための道標なのです。

私たちは、「ちむぐくれど」の精神で、関わる全ての方々に対してお役に立つ価値を提供したいと考えます。
私たち前田産業ホテルズの大切にしているもの。

 「“ちむぐくる”の想いをもてる方」
 「人が好き!人の喜ぶ顔が好き!」
 「チャレンジ精神のある方」

私たちは、そういった方々と一緒に成長していきたいと考えております。 私たちの理念に共感し、新しい価値を創造していきたい方をお待ちしています。

新卒採用エントリーをお考えの皆様へ

新しい第一歩を踏み出すことはとても勇気のいる事ですね。
初めての就職活動は不安で一杯ですか?
社会人生活は、苦しいことが一杯だと想像していませんか?

 「何のために働くのか?」

まず最初に、皆様にとことん考えて頂きたいのは、「何のために働くのか?」という事です。
何故、働くのか?何故、ホテルなのか?何故、前田産業ホテルズなのか?
お給料のため?ただ何となく周囲のみんなが就職していくから?なかなか内定をもらえないから?
私たちは仕事を通して自らが成長し、周囲から認められ信頼され、そして社会や人々の役に立つ人間、企業を目指しています。
私たちの価値観に共感し、共に成長して役立つ人間になりたい方をお待ちしています。

この頁のTOPへ